2015年05月23日

鼻先にぶら下げた人参のように

こんばんは、増吉です。
26日のメンテナンスでエキスパ開放が追加されます。
なんと合計12000ptも!
私はまだDR2のDlv10も済ませていないので
遠い遠い話なのですが、
やる気の維持のために欲しいエキスパを考えてみました。

まずは操魔8-0.
DR2の解放をしたら取得する予定で、火力向上と
追撃発生率への貢献を狙っています。
今のところ、All8ニギミタマの育成済み悪魔でも
Dlv9になるまで追撃発生100%にできないので
少しでも魔力と魔法を確保したいわけなのです。

次に生物学。
DR3と幻魔の解放が終わったら5-0まで習得させたいです。
3-0の魔力スイッチは操魔と同じく追撃発生への布石で、
5-0のスイッチは火力向上が狙いです。

で、残ったエキスパはDR3の余りとDR4で15000pt。
御魂セットボーナスにも影響する御魂悪魔育成学を
狙えます。
アクティブスキルと排他選択なのと習得の面倒くささが
ネックになりますが、セットボーナスの強化は
なかなかに魅力的です。

呪詛魔法と支援魔法を伸ばしてマハンマ・マハムドと
ついでに侵食、バリシルまで習得するのも悪くない気がします。

こうしてみると、
DR4小種族のエキスパ開放もなかなかに魅力的です。
頑張るのも悪くない気がしてきました。
これでシュウイベントか、妥協してマーライベントが
再び来ればますます育成がはかどるのですが、
デジタライズ実装1周年記念とか何とか適当な名目で
来ないでしょうかね、無理でしょうかね。
posted by 増吉 at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2015年04月21日

久しぶりのエキスパ開放

こんばんは、増吉です。
書くことを思いつくまで放置したら一月以上過ぎていました。
7周年イベントでの更新頻度に比べたら鈍行もいいところです。

ここ一月は空いた時間にセルタワー銅のBC周回をしていました。
カテドラルでの狩り効率向上のためにエキスパ開放して
スペルランナーを習得するためです。
というのも、
テンタラフーだと範囲が狭い上、ノックバックするので
ユルングを追いかけている間に敵が再沸きして
混戦という流れにうんざりしたからです。
そういうわけで、だらだらと周回を続けて
とうとう今日、

20150420.jpg

邪龍のDlvを10にすることができました。
あとはエキスパを上げれば憧れのスペルランナーです。
カテドラルブームが終わるまでに習得しないと意味がないので
明日から操魔上げに励もうと思います。
posted by 増吉 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2015年03月11日

遅すぎた決断

こんばんは、増吉です。
皆様、カテドラル攻略はいかがでしょうか?
私はサブのゴモリー以来、レアとは縁のない状態です。
バザーで燃える短剣を見かけましたが、
クリア報酬ならぜひとも確保したいところです。

それはそれとして、
ザイオタイトゲージを効率よく貯められると評判の
オロチ部屋ですが、あそこはユルングが出るので
電撃乱射ではユルングに一方的に襲われてしまいます。
いくら98とはいえ、エリア復活ができない場所で死ぬのは
問題しかないので、ユルングを倒せるようにするため、
仕方なく、

20150311.jpg

テンタラフーを習得することにしました。
当初はセルBCを100周して確保したエキスパでスペルランナーを
習得するつもりだったのですが、
4月のメンテナンスで顕現の間の入場コストが修正されるので、
のんびり回っている場合じゃなくなりました。
今思えば、去年のディアスポラキャンペーン中に習得すれば
75個で済んだので、25個損したんですよね、マサカドゥス。
勿体無いことをしました。

おかげで、LBが出ればユルングも2発で落とせるようになり、
オロチからの精神神経魔力コースにも参加できるようになったのですが、
星が舞い散るテンタラフーは働いている気がしないのが難点です。
・・・やっぱりスペルランナー習得を考えるべきでしょうか。
posted by 増吉 at 19:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2015年03月06日

ぺてんてん天使の羽

こんばんは、増吉です。
昨晩、日課の寝る前バザーめぐりで凄い物を見つけました。

20150306.jpg

最終クリティカル補正3%にLAWで追撃威力+5%とか
なんとも私に都合のよいセラフの魔晶です。
ちょっと割高だったのですが購入して
さっそく背中につけました。
これで最終クリ補正68%の追撃威力90%。
あとはCOMPに光環をつければ追撃威力を上限の100%にできます。
まあ、素のダメージを確保できないと追撃もTAもあんまり効果がないので
引き続き、DE解放にデジ用悪魔を増やさないといけないわけなのですが、
育成費用はないし、BCはあんまり美味しくないしで
ままなりません。
再来年には常時デジできる体制を整えたいなあと思いつつ、
こつこつ蓄財しようと思いました、まる
posted by 増吉 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2015年03月02日

闇より出でしとの別れ

こんばんは、増吉です。
格言にあるように2月はあっという間に終わってしまいました。
明日にはカテドラルMMO、そして来月にはサタンかと思うと
時の流れの無常さを感じずに入られません。

2月は何をしていたかといいますと、
前の記事に書いた耳の融合と、SP貯め、そして
装備の更新をしただけです。

シャルムジュエルデータチケットを入手できたこともあり、
一昨年のイベント以来の付き合いであったスキル、闇より出でし、と
別れる決心がつきました。
威力と範囲は文句なしなのですが、クール固定が辛いのが難点でしたが、
デジタライズとDEのおかげで無尽無辺光でも代用ができそうなこと、
そして、
防具だけでのTA発生100%が達成できることもあり、
このたび、別れることと相成りました。

今の防具だとTA威力が165%なので、
DMもダークネスショック以下略だけで出来ますし、
BCセル銅も以前に比べたら安定して回れるようになりました。
TA発生100%様様です。
あとはDEを進めてステータスを強化したいところです。
posted by 増吉 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2015年02月16日

耳の悩み

こんばんは、増吉です。
イベントらしいイベントもないので
この頃は育成費用を貯めるために第二周回を続けていました。
15分で宝石80個+@の美味しさは別格ですからね。
数日前に初めて魂合石・赤金を手に入れたのですが、
これが悩みの種。
というのも、赤金の効果は魔力99以上で魔法+10.
普通に強い効果なんですよね。
アヌビス実装前なら呪殺無効がランダかヴァスキだけだったので、
他の部位との兼ね合いでランダ一択だったのですが、
今はアヌビスがあるので呪殺相性対策に幅が出るわけです。

ランダのメリットはバステ付与率で、大感電やショック付与の際に有利になり、
赤金のメリットは威力85%の追撃発生率に貢献する点。

汎用性なら赤金一択なのですが、
メタトロン・アバターやカッパのデイビットのように
耐性を下げると有利になるボス相手だとランダのバステ付与も
馬鹿にできません。

耳を二つ用意できないので、
いずれ結論を出さないといけないのですが
火力特化にするか、バステ付与も残すか、
結論を出すのが難しいです。
posted by 増吉 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2015年01月03日

年始ボーナス疾走

こんばんは、増吉です。
四日までワールドボーナスの量が倍に増えているので、
年始早々慌しくあちこち走り回りました。

まず、+100%状態でさえ面倒なペンタルファで
赤のベテルを2日で18万稼ぎました。
残り3陣営のプラグインと阿修羅ケルベロスの分は
次の+200%ボーナスまで放置しようと思います。

続いて、BCセル銅を鬼周回し、邪龍DLvを9に。
数値上は強くなったはずなのにBCでの与ダメに
微々たる変化しかないのが残念でした。
Dlv9でも足りないってのは装備に問題があるのでしょうか。

それから今日半日かけて

20140103.jpg

追撃をカンストさせました。
熟達香が残っていればもっと時間を減らせたのでしょうが、
最後は1回0.3ぐらい。
生産系に比べたらマシだと思うあたり、
重症だと自分でも思います。

6日のメンテが終わればスターフォール+も造れるので
追撃威力85%になります。
それでも今後追加されるであろうBC銀Dには足りないでしょうし、
何かしらの強化をしようとは思うのですが、
一体どうしたものでしょうか。
posted by 増吉 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年12月26日

強くなった気がした

こんばんは、増吉です。
山盛りのキャンペーンが来たので
面倒な追撃エキスパを7-0まで上げました。
これでデジ中の追撃発生が8割程度になったので
なんだか強くなった気がしました。
そこで腕試しも兼ねてセル銅BCPTに参加してみたのですが、

上には上がいました。

メギドラオンLBで5000程度を出すサマナーに
ダークネス以下略で雑魚を処理できる魔型。

強い人は次元が違いました。
私はメギドラLB+追撃・TAが乗る程度なので
まだまだ改善の余地がある状態というわけです。
最前線に立つ気はないのですが、
強さって果てしないものだなと思いました。
posted by 増吉 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年09月22日

メタタイマン

こんばんは、増吉です。
キャンペーンとアビスタワーのおかげで
ポラは今日も盛況ですね。
普段10人前後の募集が満員になったりとか、
本当に盛況です。
かくいう私も毎日1-2戦参加しています。
そんなシナポラの話ですが、
デジタライズの有無で大きく変わりますね。

20140922.jpg

ブースタ3人+フルールの雫で内部でこのステです。
育成済みの手持ちの仲魔よりも高性能です。
おかげで、憧れのメタトロンソロ落雷前撃破も
ギリギリで可能な程度になりました。
ギリギリなのはTAや追撃発生のせいなので、
装備品やエキスパで改善しないといけないのが
つらいところですが、
魔型育成の一つの山を越えたような気分です。
あとは、余った部位に蝿ゼブブをつめ、
融合可能なCOMPに追撃威力が増える石を入手し、
エキスパ開放やDlv上げ、それに
三元上位3クエのついでにセトプラグインも済ませたいですね。

ああ、ニルヴァーナ狙いで人修羅戦も視野に入れないと。
どうして育成って終わりが見えないのでしょうね。
posted by 増吉 at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年08月28日

再び、念願の98

こんばんは、増吉です。
コクマーのハードマーラ様、結構経験値が美味しかったんですね。
ワールドボーナス中とはいえ、1周で97の0.02%入りました。
なんだかんだで周回数を重ねていたこともあり、
魔型が昨日Lv98になりました。
というわけで早速、

20140828.jpg

三元上位クエ1を済ませました。
魔法+5ではなく、魔力+10なら追撃にも絡んで
より美味しかったのですが、
そこまで求めるのは贅沢ですね、ええ。
小さな変化ですが、それでも、
使用キャラが強くなるのは楽しいものです。
posted by 増吉 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年08月16日

生産クエ様様

こんばんは、増吉です。
地道に進めていたクエストボーナスですが、

20140816.jpg

とうとう、200を越えることができました。
貧乏性で、かつ、
オベロン道場で破壊魔法10-0まで上げた身としては
クエストボーナスのためとはいえ、
一度上げたエキスパートを下げるのは抵抗感がありました。
でも、
ナオトラで2000、
7周年やその後のディアスポラで開放した2000、
97開放クエにシホで合わせて2000、と
最近のエキスパート開放のおかげで
既存の構成に手を加えることなく
生産系にも手が出せました。
原料とボトルの都合で中途半端に済ませましたが、
それでも200クエのうち18クエは生産系の賜物です。

もしも生産クエがなかったら
森の中の異国・?章や渇望セシ者、コウヤマキのクエなど
面倒なものを18個も、と思うと空恐ろしいものがあります。
ナカノ・シブヤ以外に山羊屋支援クエを追加するなど、
クエストの数、易しいものから難しいものまで
もう少し増えるといいですね。
posted by 増吉 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年08月14日

3か月ぶりの方針決定

こんばんは、増吉です。
活動自体はしていたのに、
魔型の記事が月単位で間が空いていました。
原因は簡単で、
最近まで育成方針を棚上げしていただけです。

よく遊ぶ人が被撃、ショッカーということもあり、
火力向上を主目的に据え、
必殺発生上げに戦闘の境地、
魔法と万能相性用に操魔、
追加ダメージに追撃、と
候補も立てていたわけです。
ですが、
最終クリ補正装備の追加で、戦闘の境地は対象外。
魔法はデジタライズで代用でき、
万能相性高揚は上限に掛かるので操魔も保留。
追撃は上げきらないと勿体ないので
微妙、と
どれもこれもやや物足りなかったわけです。

シホのエキスパ解放が追加されるまでは・・・

条件の厳しさが論外なのですが、
本体Lvと違い、減少要因がないため
いつかは上がりきるDlv10に
運の要素が大きく絡むプラグイン系を揃える
ナオトラの特訓3を両方こなせば
今のエキスパ構成を維持したまま追撃9-0になるので、
いっその事、1体ぐらいは無茶な構成に挑むのもよいかと思い、
ようやく育成方針が決まりました。
ナオトラが先に終われば追撃7-0で発生確率を上げられるのも
大きな要因です。

しかし、蠅ゼブブ石の入荷から考えるともう一年四か月、
運用再開した夏イベから考えるとおよそ一年、
随分IMAGINEも様変わりしました。
一年前はエキスパ上限が40000台になるとか、
万能ラッシュ追加とか、
思いつきもしませんでした。
はてさて、一年後のIMAGINEはどうなっているのでしょうか。
私はエキスパ解放42000を達成しているのでしょうか。
posted by 増吉 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年05月11日

倉庫が幸運で空転する撮影意欲

こんばんは、増吉です。
魔型でのTC長成周回も1周12分前後で安定してきました。
メノラーと希望オーブ収集だけで考えるのなら
蘇生周回の方が効率がいいのですが、
マスターキー使用時の4-6Fで
スルトとかアマテラスとか手に入ればいいなあと
倉庫のマスターキーで周回していたわけです。

でまあ、倉庫2体目の時のことです。
マスターキーで7周して結果は
アルケニー、アルテミス、
加算か乗算かで性能評価が大きく変わるロキ、
そして・・・

20140511.jpg

TC産DSでもトップクラスの性能を誇るアマテラスDSも
無事に確保できました。
全部倉庫が入手したのですがね!

嬉しいのですが、
入手に備えてマップを上部に移動させて

DSアマテラス MAP

という風にSSを取りたかった私の気持ちは空振りに終わりました。
「手に入れました」という文章だけでは味気ないので
あと3回ぐらいはレア報酬取得のSSを取りたいものです。
posted by 増吉 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年05月06日

TC周回はじめました

こんばんは、増吉です。

〜の瞳と瞳(仲魔)の最終クリの数値の違いとか、
仲魔に比べてPCの方がTA発生装備がまだ安いとか、
第二で高確率TAドラ2回でノクバさせずに雑魚を倒したいとか、
LBはメルセデスの分サマナーの方が有利だからとか、

妥協と兼ね合いの末に
魔型はTA優先で装備を揃えることにしました。
愚者一式、ヴィクトリアン、帝王の嘆き+で現状73%発生。
あと7%何とかできれば螺旋香でTA発生100%になります。
ただ、

20140506a.jpg

装填数の為につけているスワーミーが帽子に隠れるのが如何ともしがたく。
帽子の傾き方が逆だったなら、と思わずにはいられません。
それから、希望オーブとDSのため、TC用に装備も新調しました。

絶命U(破壊)にDDS(ICE)にキングフロスト魂合背中で

フロストに反射されても殺されない魔型!

フロストのために範囲攻撃を遠慮する日から解放され、
それほどストレスを感じることなく周回できるようになりました。
長成1周にかかる時間も
25分から15分前後にまで短縮できました。
それでも1周8分程度で長成周回できるサマナーに比べると物足りないので、
もう少し手を加えてやりたいところです。
posted by 増吉 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年03月15日

3000pt+@の浮気

こんばんは、増吉です。
一日2回のDMのおかげで魔型が危げなく97になりました。

20140315.jpg

97クエとマサカドゥス400個で3000pt追加できます。
3000ptでできることと言ったら、

呪詛魔法2000ptで侵蝕習得、
支援魔法1000pt追加でアマド、
武器知識3000pt追加で王者5-2に武器消耗緩和、

と、どれもこれも魅力的です。
侵蝕習得はαグレゴリウスやランダ耳の性能が活きるうえ、
ショット高揚、神経高揚を上げることで
仲魔より劣るとはいえ範囲攻撃手段が追加できます。

アマド取得は装備を取り換えることで
サマナーとして戦闘に参加できるようになります。

武器知識は昨年夏のヨシツネで痛感した武器の消耗緩和に役立つうえ、
王者5-2にすれば両手剣装備時にラッシュ高揚が追加できます。
両手剣と言えばアーベントイアーに絶命、HOネックチョッパーと
魔崩拳で使う相性に対応した優秀な両手剣があるので、
入手・改造する手間こそあるものの
本体戦闘能力の強化に大きく寄与します。


3000ptで考えるのなら

侵蝕+武器知識 or アマド
アマド+武器知識
武器知識3000pt

の三通りなのですが、
悩ましいことに選択肢がまだあるのです。
それは、

操魔を3000pt下げる

です。
MP消費が増えるものの、デロリアンは維持できるのですが、
武器知識と引き換えにできるかというと
何とも微妙な気分。

解放用の素材が貯まっていないので
貯まるまでの間悩んでいようと思います。
posted by 増吉 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2014年02月28日

我に返って調合合体

こんばんは、増吉です。
バレンタインDで面白いように魔晶がつくれるので
頑張っていたら
仲魔育成特化魔弾が97になり、
魔晶の売り上げで装備の購入も捗り、
気が付いたら2月が終わりそうでした。

せっせとつくったサラスヴァティとドミニオン石、
そしてグレゴリウス2つでついに!

20140228.jpg

Lα3を首につけることが出来ましたよ!
まあ、うちの魔型は
LBを諦め、
ショックなどの装備系バステもなく、
侵蝕もないので、
特性の半分が意味ない状態ですけど、
グレゴリさんは係数高揚と対C高揚目当てで強化したので、
肉金とかペンタルファの黄界侵攻で役に立つかな、たぶん。
ペンタルはエピタフハートを入手した方が早い気はします、たぶん・・・

武器とかセットボーナスで悩んでたり金策したりしていますが、
7周年が来る前には一通りの準備を済ませたいものです。
いやぶっちゃけマッカが厳しくて云々・・・
posted by 増吉 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2013年10月16日

サティ石98個の産物

こんにちは、増吉です。
今日のメンテでエクストラダンジョンが追加されますね。
エクストラダンジョンと聞くと、

LNC無視キョウジ、とか
ハルマゲドンリバース、とか
俺は電波専門だから電話にはでられねえぞ、とか

いろんな意味でぶっとんだものを連想します。
UB、ペンタルファ以上の悪魔か、
魔斥瘴を上回る厄介なギミックとか
いろんな意味でドキドキします。


豊富な経験値を誇るエクストラダンジョン、
戦闘職で行ければ仲魔育成もはかどるだろうし、
この週末は装備の更新を進めてました。
交渉育成変化交渉育成変化と繰り返して

20131015.jpg

Lω3ベロニカつくりました。
アナスタシアのタケミカヅチ石98個に比べれば楽なのですが
それでもサティ石98個は面倒でした。
その甲斐もあって
耳の係数高揚はLωの9%から14%と5%増やせました。
残りの部位もこつこつ揃えて火力を増やしたいものです。
posted by 増吉 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2013年09月13日

聖なるモノクルの悦楽

こんばんは、増吉です。
恐ろしいものが生まれました!
怖ろしいものが来てしまいました!
あまりのことに畏れの念が留まるところを知りません!

まずは、今月のCPご利用キャンペーン その1
ご覧ください。
セットボーナスが魔、いえ、畏れとともに激しく魅惑する
まさに、聖なるものそのものです。
〜エンブレス・ハイに対応する相性のスキルの装填数+1!
ウィザーエンブレス・ハイなら万能相性スキルの装填数+1!
闇より出でしがお代わり追加だなんて、ええとあれだ。
私を試そうとしているのだなケイブうはははははははは!

こもたん一式のために既にCPチャージ済みの私に隙はなぁい!


冷静になると、色々問題もあります。
外見アナスタシアで物霊済みだから
分離しなきゃいけない。
分離で失敗したらリペアしなきゃいけない。
蠅ゼブブ石とラクシュミ石を用意しないといけない。
あと折角入手したゲンブ顔+ビャッコ指輪の採用を見送り、
選択肢に残していたソリッドアーツ系セットボーナスも見送り。
四属性高揚を伸ばすことは諦めざるを得なくなります。

それでも闇より出でし他の装填数を増やせば
渇望セシ者のような定点沸きの殲滅戦では大きく有利になりますし、
なにより、
モノクル+書物の組み合わせなんて
心くすぐられるセットボーナスを見送るなんて
とてもじゃないですが無理!
posted by 増吉 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2013年09月05日

〜エンブレス・ハイにまつわる与太話

こんばんは、増吉です。
ウィザーエンブレス・ミドルを割り続ける生活に疲れ、
地道に集めた天上の香(小)がようやく100個になりました。

そんなこんなでその場で調合しようとしたら

20130905.jpg

ああそうでした。
エンブレス・ハイは栽工5-0以上でないと調合できないのでした。
どうせならどのエキスパートが足りないのか書いてもいいと思うんだ。
それで栽工もちにccして調合しようとしたら、

20130905b.jpg

使わせてよ魔石。
使わせてよ魔石。
天上の香10個節約できるんでしょ!
そう書いてあるなら使わせてよ!
天上の香節約させてよ!
こんなこと書くぐらいなら暗転してないで
調合補助に使わせてよ魔石!
posted by 増吉 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還

2013年08月26日

雷よ雷よ雷よ

こんばんは、増吉です。
バロンのプラグインが交換できなかった理由が解決たので
該当の記事に詳しい内容を追加しました。
ライセンスは盲点でした、ええ。

それはそれとして
実装から1週間が経ち、
ナカノ茫漠領域でどの程度の強化が可能か情報が出てきました。
HP・MPが+50刻みで五段階だなんて、
アナスタシアのα2からα3と同等の強化が五段階分。
加えて、属性高揚の上限も段階的に解除できるようになり、
かつては無駄が出るという理由で敬遠されていた
属性特化も現実的になりました。

というわけで、属性高揚の無駄を理由に使うのを諦めた、

20130826.jpg

ヴィシュヌ石を上着につけなおすことにしました。
アトロポスの時に比べ、HPが30、与魔法ダメージが7%下がりますが、
HPは希望のオーブで強化すればいいし、
与魔法ダメージは装備品の入れ替えで対処可能です。
それになにより、折角属性高揚の上限が解放可能になったわけだし
ヴィシュヌの分稼ぎやすい電撃高揚を上げてみようと思います。
posted by 増吉 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔型の帰還